カナレイ株式会社

横浜創立からの沿革 カナレイ株式会社

会社概要
会社概要

沿革

昭和 28年 02月

後藤電気商会創業

昭和 37年 05月

松下電器産業株式会社と代理店契約を結ぶ

昭和 38年 01月

神奈川冷暖房設備株式会社設立

昭和 38年 02月

株式会社横浜銀行と空調設備保守契約を結ぶ

昭和 46年 05月

医療器機開発部を設け研究試作開始

昭和 48年 05月

建設業の許可を受ける(管工事業 神奈川県知事許可第4012号)

昭和 52年 04月

医療用具製造業の許可を受ける(厚生大臣許可)(神用)第177号)

昭和 52年 04月

ハリキーGK-3の医療用具製造承認を受ける(医療用具承認番号(52B)第395号)

昭和 53年 03月

ハリキーGK-7型の医療用具製造承認を受ける(医療用具承認番号(53B)第163号)

昭和 53年 03月

横浜市給水工事代行店となる(第590号)

昭和 54年 01月

カナレイ株式会社に商号変更

昭和 60年 10月

横浜市排水設備指定工事店となる(第492号)

昭和 62年 06月

酒類販売業免許(果実酒類)を受ける(横中間(証明)第157号)

平成 03年 06月

ハリキーProの製造販売開始

平成 03年 07月

ハリキーV3の医療用具製造承認を受ける(医療用具承認番号(03B))第0808号

平成 03年 07月

後藤 守利 代表取締役社長に就任

平成 03年 10月

マークシートガイド製造販売開始

平成 04年 04月

ハリキーV3製造販売開始

平成 04年 06月

山梨県上野原に医療用具製造工場移転(医療用具製造業許可番号第0037号)

平成 10年 10月

ダイキン工業(株)特約店に認定される

平成 10年 12月

横浜市建築保全公社 優良工事施工業者として表彰される

平成 15年 12月

カナレイ株式会社 横浜営業所開設

平成 16年 10月

横浜市 優良工事請負業者として表彰される

平成 18年 08月

主たる営業所を横浜営業所とする

平成 19年 06月

三浦市指定給水装置工事事業者となる(第136号)

平成 19年 09月

神奈川県県営上下水道指定給水装置工事事業者となる(第2069号)

平成 21年 09月

カナレイ株式会社 湘南営業所開設

平成 21年 11月

藤沢市排水設備指定工事店となる(第812号)

平成 21年 11月

横浜市建築保全公社 優良工事施工業者として表彰される

平成 23年 04月

横浜営業所を本社とする

平成 24年 05月

石巻市社会福祉協議会に医療用具(ハリキーV3)寄贈

平成 24年 11月

横浜市建築保全公社 優良工事施工業者として表彰される

平成 25年 02月

設立50周年(創業60周年)

平成 26年 03月

第1回無担保社債発行[ 財務代理人( 株) 横浜銀行]

平成 27年 11月

本社移転

平成 27年 11月

横浜市建築保全公社 優良工事施工業者として表彰される

平成 28年 11月

横浜市建築保全公社 優良工事施工業者として表彰される

平成 29年 11月

横浜市建築保全公社 優良工事施工業者として表彰される

平成 30年 01月

資本金を2,100万円に増資

平成 30年 04月

特定建設業の許可を受ける(管工事業 神奈川県知事許可第4012号)

平成 31年 04月

横浜型地域貢献企業に認定される